妊活の第一歩「基礎体温」と「排卵」の基礎知識

高齢妊活2015年4月21日

妊活の第一歩「基礎体温」と「排卵」の基礎知識

基礎体温とは

基礎体温とは、カラダの動きが最も安静な状態での体温のコト。
早朝、目覚めとともに動かずに寝たままの状態で測定します。

女性の体温は病気や重度のストレスがある時を除けば、約0.3から0.5度の間で周期的に変化しています。

この基礎体温を毎朝記録すると、1つのリズムがある事が分かります。

そのリズム、つまりカラダカレンダーを知る事で、排卵の有無や生理の周期、妊娠しやすい時期などを把握する事ができるのです。

只、気をつけておきたいのが基礎体温に縛られ過ぎる事。

まるで仕事の様に神経質になったり、排卵日にこだわり過ぎると、返ってそれがストレスになる場合もあります。

そこで今回は、基礎体温をつけるに当たって気をつけたいポイント3つをご紹介します。

基礎体温の正しい測り方とポイント

1)毎朝、一定の時刻に測る
就眠前、枕元に基礎体温計を用意しておき、毎朝目覚めたら寝たまま体温計を口に咥えます。

2)咥える時は正しい場所にのせる
体温計は誤差が出ないよう、舌の裏側奥にある舌小帯(中央の筋)の横で測ります。

3)計測終了まで動かない
体温計を咥えたら口を軽く閉じ、指で押さえながら計測します。
体温が上がる為、計測終了まで動かないように注意して下さい。

4)睡眠時間と飲酒量に気をつける
睡眠時間が短かったり、就眠前に飲酒量が多かったりすると体温が上がる場合があります。

基礎体温表の記入の仕方と正しい見方

基礎体温を記入する際には、温度だけで無く次のような事があれば備考欄に記入しておきましょう。

・計測する時間帯が1時間以上違う
・睡眠不足(睡眠4時間など)
・発熱
・月経期間、月経以外の出血、生理痛や頭痛下腹などや月経血量の異常
・服用した薬

基礎体温表は最低でも2~3ヶ月程度続けましょう。
生理期間や排卵時期を予測する他、婦人科受診時の資料になります。

*基礎体温表を記録するのはスマホのアプリが便利です。
→「30代40代の強い味方!妊活に使えるアプリ&サイト7選」

*サイトからダウンロードも出来ます。
《オムロンヘルスケア基礎体温記録シート》

★基礎体温グラフの理想型

一般的に「低温期」と「高温期」と呼ばれる2つの時期があり、その温相の分かれ目の前後に「排卵期」があります。

ポイントはグラフが多少ガタガタになっていても、『体温が下がる「排卵期」がわかる表』になっている事。

グラフの形は人それぞれですし、基礎体温は前日の体調や睡眠等によっても微妙に変化する事があるので、そこまで神経質になり過ぎなくても大丈夫です。

《基礎体温表の見方》
オムロン/基礎体温と妊娠のお話

★下記のような折れ線グラフの場合は医師に相談を

下記のような曲線を描く場合は、何らかのトラブルが起きている可能性があるので早めに医師に相談しましょう。

基礎体温表のメリットは、こうした変化に早めに気付く事が出来るという点にもあります。

1)高温期が無い
月経の周期が長すぎたり、短すぎたりで、グラフが低温期と高温期の2層に分かれない。ほぼ横ばいになっているという場合は、たとえ月経があっても「無排卵月経」が疑われます。

只ストレスなどで一時的になる場合もあります。

2~3ヶ月測定しても高温期が確認出来ないようであれば、婦人科で診察してもらいましょう。

2)高温期が9日以内と短い/高温期の途中で下がる
2層に分かれていても、高温期が9日以内と短い場合や、高温期の途中で体温が下がる場合があります。

この場合には、無排卵や黄体ホルモンの分泌がスムーズに行われていない黄体機能不全の可能性があります。

妊娠する為には基礎体温を上げる黄体ホルモンの分泌が必要不可欠なので、婦人科での診察をお勧めします。

3)高温期が16日以上続く
通常14日間程度で終わる高温期が16日以上続いている場合は、妊娠している可能性があります。

更に21日以上続いた後に出血が起こる場合は、切迫流産も考えられるので早急に婦人科を受診しましょう。

基礎体温だけに縛られない

毎朝決まった時間に測る基礎体温は、慣れるまでは面倒だったり忘れてしまう事もあります。
でもそれで良いんです。

基礎体温表はあくまで排卵があっているかどうかを知る為の、ひとつの目安に過ぎません。

まるで仕事のようにきっちりし過ぎては、朝からストレスを溜め込む事になり兼ねません。

自分のカラダを知る為に、まずはラクな気持ちで始めてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してもらえると嬉しいです(*^▽^*)

30代40代のママに向けて、いろんな情報を掲載しています!

カテゴリー

人気記事ランキング

まだデータがありません。