高齢出産だからこそ子どもの為に受けておきたい最新遺伝子検査キット

高齢ママの子育て2015年5月22日 更新

高齢出産のママ注目!子どもの為に受けておきたい最新遺伝子検査キット

遺伝子検査キットの必要性

がんや生活習慣病など病気のリスクや体質、能力、そして祖先まで分かる自宅でできる遺伝子検査、「遺伝子検査キット」が話題です。

遺伝子解析、ゲノム解析サービスとも呼ばれるこのサービス。

高齢出産だからこそ「子どもの為にいつまでも健康でいたい」と願うママ&パパへ。
遺伝子検査キットでわかること、そのメリットや注意点についてご紹介します。

高齢出産だからこそ、子どもの為にいつまでも健康でいたい

30代40代で出産したママ達が気になるのが出産後のライフプラン、つまり人生設計ではないでしょうか?中でも最も影響が出るのが教育費。

例)38歳で出産したママとパパ40歳の場合
・子どもが高校を卒業する時:ママ56歳、パパ58歳
・子どもが20歳になる時:ママ58歳、パパ60歳
・子どもが大学を卒業する時:ママ60歳、パパ62歳
※40歳で出産したママは、丁度上記のパパの年齢に該当する事になります。

このように子どもの教育費がかかる時期は、年齢的に生活習慣病やがんの発症リスクが高まるなど、丁度親側の健康面にトラブルが出やすい時期と重なるのです。

「子どもの為にいつまでも健康でいたい」と親なら誰もが思うもの。そして高齢出産であれば尚更、特に気をつけたいポイントでもあります。

そんなママ・パパ達に最近注目されているのが、今回紹介する「遺伝子検査キット」。大手参入が相次ぐ中、メディア露出も増え更に注目度を増している遺伝子解析サービスですが本当のところ、あまり良く分からないという人が多いのではないでしょうか。

その内容やメリット、注意すべき点などについて紹介します。

遺伝子検査キットによる遺伝子解析サービスとは?

そもそも遺伝子検査とは、細胞を採取してDNA情報を読み取り、特定の病気へのリスクや体質などの遺伝的傾向を調べる事です。

では、昨年から続々登場している一般消費者向けの「遺伝子検査キットを使った遺伝子解析サービス」とはどのようなサービスなのでしょうか?

利用者はネットから申し込み、送られてきたキットの専用器に唾液を採取し、返送するだけ。そこから遺伝子を解析し、がんや生活習慣病等、数百にも及ぶ病気のリスクや体質等を調べるというものです。

費用はフルパッケージで3万~5万程度、プランを絞れば1~2万円程度になります。
結果データは数週間で受け取る事が出来きます。

遺伝子検査とアンジェリーナ・ジョリー

「遺伝子検査」が注目されたきっかけと言えば、2013年にハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが行った乳腺除去手術が記憶に新しいと思います。

母親を乳がんで亡くしていた為、自分にも遺伝的にその疑いがあるのではないかと考えていたアンジー。

そこで彼女が受けたのは「遺伝性乳がんの遺伝子検査」。結果、87%という高い確率で乳がんを発症する事が判明し、未だ健康な乳房を切除するという決断をしました。

このニュースは全世界に衝撃を与え、これを機に乳がんの遺伝子検査を希望する女性が多くなりました。

しかし、アンジーが受けたものは「診断・治療を目的とした医療用の検査」であって、一般消費者向けの遺伝子検査キットではそこまで調べる事は出来ません。

何故なら「遺伝性乳がん」というのは家系内に多発する疾患であり「ほぼ確実に発症する」というのが前提です。この場合医療機関での適切なアドバイスと治療が必要となります。つまり医療行為です。

そして医師法第17条で「医師でなければ、医業をなしてはならない」と定められているからです。

このように「遺伝子検査」と言っても、病院や診療所が行う遺伝子検査と、それ以外の検査機関が「遺伝子検査キットを使って行う遺伝子解析サービス」とはイコールで無い事をきちんと知っておく必要があります。

遺伝子検査キットでわかること

検査メニューとしては、例えばがん、心筋梗塞、脳梗塞等、糖尿病等の病気と肥満や肌質といった体質の遺伝的傾向など、約280項目にも及ぶ検査が可能です。

但し前述の通り、現在扱える検査項目は単独の遺伝子だけでは決まらないものや、環境要因が大きく影響する生活習慣病やがんなどの病気や体質などに限られいます。

そしてあくまでも「予防できるもの」に限定されている為、「○○になりやすい」「○○になるリスクが平均より1.5倍高い」といった【傾向】と自分の【グループタイプ】を知り、生活習慣を見直すことが出来るのです。

※次のような遺伝性・家族性腫瘍は病院・診療所以外で調べる事は出来ません。
《がん情報サービス/遺伝性腫瘍・家族性腫瘍》

遺伝子検査キットのメリット

1)簡単にできる

仕事や育児に忙しいママやパパにとっては、“自宅で採取して郵送するだけ”という手軽さは魅力的です。

特に病院嫌いのパパには、健康に目を向けてもらうきっかけ作りとしては非常に有効だと考えられます。

2)自分の遺伝リスクや体質を知って病気を予防する

遺伝子レベルで自分の「体質」を知る事で、病気の予防に役立てる事が出来ます。

同時に早めにリスクを把握しておく事は、その分生活習慣への意識を高める事にも繋がります。

3)効果的な予防・対策を立てる事が出来る

生活習慣病に繋がる要因のひとつに「肥満」があります。

例えばやみくもに様々なダイエットに手を出すよりも、自分の肥満遺伝子を分析する事で太りやすい原因と何を制限すれば痩せやすいかといった【効率的なダイエット方法】が分かります。

このように体質や傾向を知る事で、日常生活において効果的な対策を講じる事が出来ます。

遺伝子検査キットを申し込む上で注意しておきたい事

★検査の正確さについて

遺伝子検査キットでわかるのは「遺伝的なリスクが高いか低いか」であり、あくまで病気のかかりやすさや体質の「タイプ」「傾向」を知る事は出来ても、確実にそうなる(発症する)というものではありません。
遺伝リスクが高くても将来確実に発症するわけではなく、反対に遺伝リスクが低くても病気になる可能性がある事を理解しておく必要があります。

★検査会社ごとに違う検査結果

現状のところ、検査会社毎に参考にするデータや解析が異なる為、複数の検査を受けると違う結果が出る可能性もあります。その為、経済産業省は【利用者が分かる様な科学的根拠の開示や結果に対する適切な情報提供が求められている】としてルール作りを始めています。

郵送するだけという手軽さと、ちょっと頑張れば出せる金額設定から今後更に試す人も増える事が予想される「遺伝子検査キット」。

ますます加熱しそうな遺伝子検査ビジネスは、怪しい業者が出てくることも十分考えられます。

検討する際には、信頼できる業者であるかどうか慎重に判断する事が大切です。そして万が一検査後に高額な付帯サービスを強く勧められた等、少しでもおかしいと思ったら消費者生活センター等に相談しましょう。

遺伝子検査キットにはどんなものがあるの?

★Genequestジーンクエスト

日本初の網羅的な遺伝子解析サービスと謳っています。

調べるスニップ遺伝子約5,000個、病気リスク等の判定項目は200種類。最新の研究結果報告を受け、随時解析データを更新して新しい結果をマイページで知らせてくれる。

《本サイト》https://genequest.jp/

★DeNA/MYCODEマイコード

 

最近あらゆるメディアで大々的に広告展開しているので、ご存知の方も多いと思います。がんや生活習慣病などの病気と体質を含めた判定項目は280項目。

発症リスクを抑える為の情報や、有料オプションで管理栄養士等の専門家から生活改善のアドバイスが受けられる等、トータルサポートの体制を取っています。

今年検査項目に追加された【遺伝子から祖先を知る】という「ディスカバリー」も話題。

★エバージーン/Dear Geneディアジーン

 

がん関連の遺伝子解析をメインに打ち出しているだけあって、元々がんに特化した検査機関です。

価格はそのままでコレステロールや骨粗しょう症といった体質遺伝子の解析サービスが新たに追加されました。

《本サイト》https://www.deargene.jp/

★ジェネシスヘルスケア株式会社/GeneLife ZEROジーンライフ・ゼロ

 

ジェネシスヘルスケア株式会社のジーンライフ・ゼロ。203の遺伝子から70項目の病気・体質を検査。

結果から心掛けたい生活習慣や必要な栄養素などライフスタイルのアドバイスもしてくれます。

遺伝子検査キット比較と口コミ

話題の遺伝子検査を口コミやレビューなどで構成した、比較サイトもあります。

各メーカの様々な遺伝子検査キットの一覧や、実際に使ってみたレビューはもちろん、遺伝子検査に関するニュースや解説、用語辞典なども見ることが出来ます。検討する際に一度見ておくと良いかもしれません。

子どもの為に健康管理する為の有効な手段のひとつ

いかがでしたか?病気の発症には遺伝的要因だけでなく、環境や生活習慣も大きく関係します。遺伝子検査キットでわかることには限界がある事を理解した上で利用を考えましょう。

もちろん最も信頼度が高いのは医療機関等を通じた遺伝子検査ですし、定期的な健康診断が基本です。

けれど病院嫌いのパパや仕事と育児で忙しいママにとって、遺伝子検査キットは自分の遺伝リスクと体質を知って、健康や生活習慣への意識を高める事に繋がります。

子どもの為にいつまでも健康でいる為には、日々の健康管理が必要不可欠です。遺伝子検査キットはその為の有効な手段の一つと言えるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してもらえると嬉しいです(*^▽^*)

30代40代のママに向けて、いろんな情報を掲載しています!

カテゴリー

人気記事ランキング

まだデータがありません。