新生児の赤ちゃんを乾燥から守る!安心安全な人気の保湿剤

高齢ママの子育て2017年2月6日 更新

新生児の赤ちゃんを乾燥から守る!安心安全な人気の保湿剤

口コミでおすすめ!ママも一緒に使える保湿剤

冬場のデリケートな赤ちゃんの肌は、保湿対策を怠るとカサカサ・かゆかゆ肌が加速度的に進行します。
そこで今回は、赤ちゃんの肌に優しい保湿剤の選び方のポイントをご紹介。
ローション・乳液・クリーム・オイル・ワセリン等、敏感・乾燥肌にも安心な人気の保湿剤を、ランキングを元にピックアップしてみました。

赤ちゃんの保湿剤の選び方3ポイント

1)新生児から使えるタイプを選ぶ
生まれてすぐからスキンケアが必要な赤ちゃん。
もちろん保湿剤も新生児から使えるタイプを選びましょう。
香料や着色料など余分な添加物が含まれていない、低刺激のものを選んで下さいね。

2)保湿力の高いものを選ぶ
赤ちゃんの肌は乾燥しやすいので、水分と油分のバランスの良い保湿剤を選びましょう。
スキンケアアイテムの成分を確認して、保湿成分がたっぷり含まれているかをチェックしてみて下さいね。

3)肌なじみがいいタイプを選ぶ
保湿力はあってもベタベタしないものがおススメ。
スーッと広範囲にのばせるのびのいいタイプなら毎日のケアもラクチンですよ。

赤ちゃんに安心なローションタイプの保湿剤

軽い使用感で、比較的どんなベビーにも合います。
化粧水タイプはあっさり派、乳液タイプは乾燥しがちな時におすすめ。

★ジョンソンベビーローション無香料

低刺激性・無香料・無着色で生まれたその日から使えます!
無香料なのでニオイが気になるママにもおすすめ。
乾燥がひどい時はワセリンをプラスしても。
べたつかずのびが良いので、敏感なベビーの肌を擦る事なくスーッとのばせます。

★アトピタ保湿全身ミルキィローション

90%以上のママが満足と答えた、赤ちゃんのカサカサ・かゆかゆお肌の救世主!
敏感・乾燥肌向きの保湿重視アイテムだからしっとりしていて保湿効果も長持ち。
のびが良く、サラッとした使い心地で肌荒れを防いてくれます。
同じラインで洗浄料や日焼け止めを揃えるママも。

★ママ&キッズ ベビーミルキーローション

舐めても安心!赤ちゃんの肌に必要な成分だけを配合。
ローションの肌なじみと乳液の保湿力を兼ね備えた保湿剤です。
少量でものびが良く、コスパに優れている点もポイント高。

★サラヤ アラウ.ベビープラスモイストローション

無添加で天然素材オンリー!
合成界面活性剤フリーだから0ヵ月から安心して使えます。
3種類の植物オイルが肌に馴染んで、しっとりサラサラ。
ほのかなハーブの香りにも癒されます。

★花王 キュレルローション

敏感肌でも安心のブランド。
潤浸保湿セラミド機能成分とユーカリエキスがベビーの肌を優しく潤します。
お風呂あがりや乾燥が気になった時など、家族で使っているというファンも。

★ヴェレダ・ジャパン ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション

ローマ時代から傷薬として愛用された植物「カレンドラ」が肌を保護。
オイルよりも軽めだけど、保湿はしっかり!
軽くてライトなつけ心地は、おしりの汚れ落としにも。

★ピジョン 薬用ローションももの葉

荒れ性の肌にも優しい薬用保湿剤。
保湿成分として、ももの葉エキス、アロエエキスを配合。
トロリとしていて、のびが良くベタ付かないので塗りやすさ&使い心地も◎。

赤ちゃんにおすすめの保湿クリーム

ローションより油分が多いクリームは、乾燥した部分にピンポイントで塗るのに最適。

★ピジョンオーガニクスベビークリーム

0ヵ月から使える敏感肌向けクリームは、バオバブシードオイル配合で、軽やかな使い心地。
顔や目の周りにも安心して使えます。
オーガニック&アロマの香りも心地良い。

★パックスベビーボディクリーム

赤ちゃんの皮脂にも含まれるパルミトオレイン酸を多く含む、マカデミアナッツ油を配合。
無添加で化学物質を使用しない、石鹸で乳化したベビー用保湿クリーム。
クリームなのに肌馴染みが良いので、全身はもちろん、口元などにもピンポイントで塗るのに活躍します。

赤ちゃんの肌を守るベビーオイル

肌に油膜をつくり、水分を逃さないオイル。お風呂上がりなどにおすすめです。

★ジョンソンベビーオイル無香料

低刺激性の高純度ミネラルオイルを使用。
オイルなのにビックリするほどベタつき感ゼロ!
のびが良いので、オムツ替え時の汚れ落としやおへそのケアにも。

★ヴェレダ カレンドラベビーオイル

助産師との共同開発で生まれたヴェレダ・ベビー。
古代エジプトより肌荒れ予防に使用されてきたカレンドラを中心に、
厳選した植物エキスを配合。
合成保存料、着色料、合成香料、鉱物油は一切使用していないので安心!

★熊野油脂 トゥイーティー ベビーオイル

無香料・無着色。低刺激のミネラルオイル使用。
ヒアルロン酸・セラミドAP(保湿成分)配合で、赤ちゃんのデリケートなお肌にも毎日使えます。

敏感肌の赤ちゃんの保湿に馬油

皮脂に近い成分で、敏感肌の赤ちゃんにぴったり。
妊娠中や授乳中のおっぱいケアにも使用していたというママ多数。

★マドンナベビーバーユマドンナ

天然成分100%!純度の高い馬油とピュアな植物抽出オイルをバランスよく配合。
ベタベタしないサラリとした使い心地なのに、保湿はしっかり!
ベビーのおしりケアにも良いですよ。

★カネソン ピアバーユ

厳選した原料を用い、低温でじっくり抽出したα-リノレン酸が豊富な馬油。
元々妊娠時の肌の乾燥や乳房マッサージの肌荒れ防止用なのですが、もちろんベビーのスキンケアにも
安心して使えます。
肌に負担をかけない防腐剤・香料無添加。

乾燥肌の赤ちゃんに最適!ワセリン

油分で肌に膜をつくるワセリンは、傷や湿疹があっても使えるから安心。

★ベビーワセリン

不純物が少なく、無香料・無着色・パラベンフリー。
少量で広範囲に塗れるソフトタイプだから、乾燥しがちな唇にも塗れちゃいます。
チューブタイプで少量ずつ出しやすいのも使いやすくて◎!

★ピジョン ワセリン

無着色・無香料・パラベンフリー、添加物を一切使用していない100%のワセリン。
新生児から使える低刺激タイプだから、ベビーから大人まで家族皆で使っているというファンも。。
のびがよくベタつかないのでオールシーズン使えます。

まずは小さいサイズで試してみましょう

いかがでしたか?
いざ選ぶとなると、どれが良いのか迷ってしまいますよね。
しかも頻繁に買い換えるモノでは無いので、余計慎重になってしまいます。
まずはサンプルや小さい携帯タイプを買って、使用感等を試してみると良いですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!してもらえると嬉しいです(*^▽^*)

30代40代のママに向けて、いろんな情報を掲載しています!

カテゴリー

人気記事ランキング