赤ちゃん連れ新幹線や飛行機に!音が出ないおもちゃ10選

高齢ママの子育て2015年8月27日

赤ちゃん連れ新幹線や飛行機に!音が出ないおもちゃ10選

赤ちゃん連れの長時間移動に口コミで人気のおもちゃ

飛行機や新幹線、電車など、赤ちゃんと一緒に旅行や帰省する際のグズリ対策として欠かせない「おもちゃ」。

今回は、周囲の迷惑にならない音のしないおもちゃをピックアップ。

ヒモやタグがついた「お遊びタオル」、仕掛けいっぱいの「布絵本」、「歯固め」、ファーストブックにおすすめの「絵本」まで、口コミで人気の『音が出ないおもちゃ』をご紹介します。

ヒモやタグが大好きな赤ちゃんに「お遊びタオル」

赤ちゃんって、タグやヒモ、タオルの端をハムハムするのが大好き!
そんなベビーのラブコールに応えるのが「お遊びタオル」。
口に入れても安心素材と洗濯OKで、いつでも清潔をキープ出来るのも嬉しいですね。

★【Fromママ】 ヒモだいすき

「赤ちゃんてヒモ好きだよね」というママの声から生まれた商品。
周りについたヒモは、ベビーの小さな指にひっかけたりして簡単につかめます。
曲げたり握ったりするとビニール袋のカサカサ音が鳴ります。

★レーベルレーベル フレンドコレクション おあそびタオル シマウマ

可愛い動物達に、赤ちゃんが大好きなタグがついた「遊びタオル」。
しかもこのタグ、見た目も質感もそれぞれ違うという凝りよう。
ベビーのハートをガッチリ掴んで離さない不思議アイテムとして、ママ達から称賛の声多数!

赤ちゃんが夢中になる仕掛けがいっぱい!「布絵本」

カラフルな色使いで、カサカサ音や鈴音など、ベビーの五感を刺激する仕掛けがいっぱいの「布絵本」。
洗って使えるから、赤ちゃんがどんなにカミカミしても安心です。

そんな魅力たっぷりの布絵本の中から、カサカサ音程度に絞った「音が出ない布絵本」をチョイスしてみました。

★くいしんぼうルールー 仕掛けいっぱい絵本

ギフトとしても人気の「くいしんぼうルール―」!
フランス生まれの、ふわふわコミカルなルール―には、着替えやお散歩、食事や歯磨き等の仕掛けがいっぱい。

しかも、お友達を食べてしまい、舌が真っ青になってしまうというハプニングが!
布をつまんだり、引っ張ったり、キラキラ鏡の他、音はカサカサする仕掛けだけなので周りを気にせず遊べます。

★フィッシャープライス どうぶついっぱい!おでかけ布えほん

動物好きの赤ちゃんにはコチラ!
ゾウ、ワニ、ライオン、キリンなど、めくる度に現れる可愛い動物達にベビーも大喜び。
ミラーやカミカミできる歯固めもついてます。
鳴るのはゾウの耳のクシャクシャ音だけなので気になりませんよ。

赤ちゃんのハムハムカミカミに応える「歯固め」

乳歯が生え始める生後6ヵ月頃の赤ちゃんは、よだれの量が増えたり、歯ぐきがむずがゆくなって機嫌が悪くなりがちです。

そんな時に必要になってくるのが歯固め。

ベビーのグズりを軽減させるだけで無く、噛む為のトレーニングとしても有効な歯固めも立派なおもちゃ!

★Sassy 【歯固めラトル】バンブル・バイツ

水が入った弾力のある羽根やデコボコ羽根など、4種類の異なる感触が楽しめるキュートなみつばちラトル。
音は、透明リングの中でビーズがカラコロする程度。
赤ちゃんのチュッチュ、ハムハム、カミカミに応えます!

★Sassy B&W【フック】【歯固め】リングオー・リンクス

カラフルな8本のリングが目を引く歯固め玩具。
最初は、触って舐めたりカミカミしたりがメインですが、少し大きくなると、リングを外して繋げたりして意外に長く活躍しますよ。
シンプルながらあなどれない人気商品です!

赤ちゃんの絵本デビューにも

そろそろ読み聞かせをしてあげたいと考えているママなら、バッグの中に絵本を1冊入れておくのも良いと思いますよ。
ファーストブックとしても人気のベストセラー絵本をご紹介しますね。

★じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

ファーストブックとして人気の絵本と言えばコレ!
じどうしゃ、ぶーぶーぶー。いぬ、わんわんわん。そうじき、ぶいーんぶいーん。ふみきり、かんかんかん。
赤ちゃんのまわりにある音がそのまま絵本の中に。
シンプル故に、オリジナルでストーリーを広げやすいのもポイントです。

★がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)

我が家の息子も大好きだった電車の絵本。
特に「がたん ごとん がたん ごとん」「のせてくださ~い」のフレーズが大好きで、実際に電車の中でも「のせてくださ~い」「もう、のってま~す」の掛け合いを二人で永遠と楽しんでました。
新幹線や列車の旅にはリンクしておススメですよ。

★はらぺこあおむし エリック=カール作

息子の保育園でも大人気だった名作絵本。
子供達はまずこの鮮やかな色彩に惹きつけられるようです。
食べ物や葉っぱに穴が空いていたり、仕掛けも楽しい!

青虫が色々な経験を経て、さなぎから蝶になるというストーリーもしっかりしています。
数や曜日、食べ物の名称などを覚えるのに長く使える絵本です。

★いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)

こちらもファーストブックとして人気ですね。

実はこれ、今回はママに読んで欲しくてチョイスしました。

赤ちゃんがグズっても、思い通りにいかなくても大丈夫!
「いない いない」で自分のネガティブな気持ちを受け入れて、「ばあ!」で手放す!
赤ちゃんもママも一緒に「いない いない ばあ!」で乗り切りましょう。

おもちゃはお気に入り&初めてのもの作戦で!

赤ちゃん連れ旅行に必須のおもちゃは、これがあればゴキゲン!というお気に入りのものと、今まで遊んだ事が無い新しいおもちゃを持っていくのがポイント。

「なんだろう!何?何?」と、暫くは夢中になって遊んでくれますよ。

家族みんなで、快適な旅の時間を楽しんで下さいね。

→赤ちゃん連れの新幹線移動を快適にするコツ

→赤ちゃん連れの飛行機移動を楽しく過ごすコツ

この記事が気に入ったら
いいね!してもらえると嬉しいです(*^▽^*)

30代40代のママに向けて、いろんな情報を掲載しています!

カテゴリー

人気記事ランキング