働くママを全力サポート!保育のプロ集団「スマートシッター」が話題

高齢ママの子育て 高齢ママのワークスタイル2015年8月18日 更新

働くママを全力サポート!保育のプロ集団「スマートシッター」が話題!

働くママの強い見方「スマートシッター」をご存じですか?

仕事に子育て、そして介護まで。
大忙しの30代40代のママにとって、子供を安心して預けられるシッターさんがいればどんなに心強いでしょう。

そんな働くママたちに今回紹介したいのが、ただ預かるだけじゃない!信頼できる保育パートナーが見つかる【スマートシッター】。

保護者と保育者が、互いに信頼できることにこだわりをもって両者をつなぐ【スマートシッター】なら、ママを全力でサポートくれますよ。

スマートシッターとは?

7月2日で1周年を迎えた【スマートシッター】。
立ち上げたのは、1歳から5歳までの子供を持つ、3名のパパとママ。

「優秀な保育者の労働環境を整え、優秀な保育者を求めるご家庭に最高のサービスを提供する」

という方法を模索して、誕生したそう。

IT企業で培ったノウハウを生かして、働くママやパパの現実にマッチした保育サービスを提供し続けています。

利用者3200人超、リピーター率80%

家庭と信頼できる保育者をつなぐという新しいサービスは、瞬く間に働くママたちの口コミで広がり、利用者は、わずか1年で3200人を突破。
リピーター率80%という数字が、その信頼度を表しています。

スマートシッターは保育のプロ集団

厳しい基準を満たした保育者のみが登録されているのが、スマートシッターの最大の強み。
保育者の選考通過数は、なんと20人に1人。
保育資格と経験があり、提携保育園での厳しいスキルチェックと、専門スタッフによる面談を通過した女性のみで構成されています。

スマートシッターはスマホで簡単に利用可能

スマートシッターを利用するには、まずホームページで、基本情報やプロフィールを入力。
審査が終われば即利用OK!
普段の予約はスマホやPCからできるので、外出先からでも手軽に利用出来ます。

スマートシッターの利用の流れ

1)登録
ホームページにアクセスして基本情報や子供のプロフィールを入力。

2)プロフィールの確認
約2~10日後、事務局から審査完了の連絡が入ります。

3)保育者を選ぶ
ホームページで顔写真、自己紹介、経験、利用した家庭からのレビュー等の保育者情報を確認の上、選定します。

事前に1時間程度の面談があるので、実際に会って人柄や相性もチェック出来ます。

4)予約する
予約方法は次の2通り。

・保育者を直接指名する方法
・指定条件で保育者を募集する方法

メッセージ機能を使って、依頼日時の調整や変更相談など直接やりとりが可能。
返信と見積りを確認後、依頼を決定します。

5)利用する
当日は5分前を目安に保育者が到着。
「当日申込書」を記入し、必要なことを伝達します。

6)保育終了
終了後、保育者から保育中に何をしていたか、子供の様子等を詳しく記された「完了報告」が届きます。

7)決済
請求内容を確認後「決済」ボタンで支払完了。
レビューを記入して終了です。

スマートシッターでは送迎や育児相談も可能

自宅での預かり意外にも、保育園や幼稚園等の送迎から様々な育児相談までフレキシブルに対応してくれるのも心強い。
0歳児の授乳や沐浴の方法を指導したり、ママの心のケアも行ってくれますよ。

スマートシッターでは保育者のスキルアップ研修も強化

スマートシッターが指示される最大の理由でもある「保育者の質」。
特に、子供の命にかかわる窒息事故の予防、気道異物の除去方法、心肺蘇生方法などの講習会を定期的に開催。
スキルアップにも力を入れています。

スマートシッターの安全面はどうなってるの?

スマートシッターでは、全登録保育者をカバーする賠償責任保険(東京海上日動)に加入。
サービスを通じて成立した保育について保険が適用されるシステムを採用しています。

スマートシッターの入会金や会費は?

スマートシッターは、入会金・月会費無料!
利用料は保育料+交通費のみ。

その保育料も1時間1,500円~(保育者によって異なる)という良心的な価格設定となっています。

※2人以上は2,000円~
※早朝(8:00まで)と深夜(21:00以降)は25%UP

困った時は事務局がしっかりサポート

スマートシッターでは、不明点や要望など、困った時は電話やメールで気軽に相談が可能。
登録から終了まで、常勤スタッフがしっかりサポートしてくれるから安心です。

資料請求や電話での説明は随時受付中

詳しい資料が欲しい、直接話が聞きたいというママ達にも随時対応しています。
気になった方はホームページにアクセスしてみて下さいね。

★スマートシッター
スマートシッター

https://smartsitter.jp/

対応エリア拡大中

現在、「スマートシッター」の対応エリアは東京・埼玉・千葉・神奈川・茨城の4県。
徐々に対応エリアを拡大中との事。

育児・仕事・介護のトリプルケアを実現させる為にも、スマートシッターのようなサービスがどんどん増えていって欲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!してもらえると嬉しいです(*^▽^*)

30代40代のママに向けて、いろんな情報を掲載しています!

カテゴリー

人気記事ランキング